大野潮騒はまなす公園

更新日:2018年12月7日

郷土資料館、美術館などがある公園です。海抜77メートルにある宇宙展望塔からは、太平洋のパノラマビューが楽しめるほか、長さ154メートルのジャンボ滑り台も。併設のプラネタリウムは、デジタルプラネタリウム「メディアグローブⅢ」を採用して、平成24年8月にリニューアルオープン。1日3回の投影を行っています。

基本情報

読み方 おおのしおさいはまなすこうえん
住所 茨城県鹿嶋市角折2096-1
電話番号 0299-69-4411
公式サイト こちら
ドーム径 8メートル
座席数 / 形 50席 / 扇形
機材・機種 コニカミノルタ MS-8
投影日時 11時~・13時~・14時~・15時~
観覧料 一般300円 こども200円 幼児100円
駐車場
アクセス 長者ケ浜潮騒はまなす公園前駅より徒歩17分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●地元で自宅からも近いこともあり、子供連れで大野潮騒はまなす公園のプラネタリウムをちょくちょくと利用します。私は小さい頃から星座や宇宙に興味があったのもあり自分の子供達にも星や宇宙のことなどに興味をもってもらいたいと思い、最寄りで使えるプラネタリウムとして遊びに行った際には必ず利用します。公園に併設されているので子供達を満足するまで公園で遊ばせてから帰りにプラネタリウムで締めとういうのが我が家のお決まりコースです。小さい頃からプラネタリウムを体験させているのもあり長女は天体観測に興味をもち、今では冬の夜空を見ながら北極星やオリオン座を見つけられるようになり大変喜んでいます。これから、もっと沢山の星や星座などを覚えてくれる事を楽しみにしています。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ