三溪園

更新日:2018年12月7日

「三溪園」は神奈川県横浜市の中央区に位置する広大な日本庭園。春にはシダレザクラやオオシマザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラといった風情のある桜が華麗に咲き誇ります。庭園とのコラボレーションは雰囲気も良く、絶景。庭園内はピクニックや宴会は禁止されているので静かにゆっくり観賞したい人にもオススメ。

基本情報

読み方 さんけいえん
住所 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
電話番号 045-621-0634
公式サイト こちら
例年の見頃 3月下旬~4月上旬
桜の本数 300本
主な桜の種類 オオシマザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 大人500円
駐車場
アクセス 横浜市営バス「三溪園入口」バス停から徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●三溪園は神奈川県で桜の名所で有名です。しかし、交通手段は少し不便です。最寄駅からシャトルバスまたは車でいくことになります。横浜駅から市営バスも運行していますが、本数は少なく30分ほどかかります。しかし、お花見にはとてもお勧めです。昼間の散策も王道で素敵ですが、お花見の時期には夜間も解放されていて夜桜を楽しむこともできます。桜がライトアップされてとても神秘的な雰囲気になります。桜はもちろんですが、梅やその他の植物もあります。季節によって様変わりするので、桜以外の季節にいって比較してみるのも楽しいです。また、庭園内は茶屋などもあり、飽きることなく散策できます。他の桜の名所のようにお花見で騒いだり酔っぱらっている人もいません。年齢層も比較的高めなので、落ち着いてお花見を堪能できます。逆に、飲酒しながら騒ぎたい人には物足りないでしょう。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ