道の駅どまんなかたぬま

道の駅「どまんなかたぬま」で行われるこちらのイルミネーションイベントは、今では冬の風物詩となりました。約10万個の電飾を使って、訪れる人々を華やかにお出迎えいたします。中でも5mのシンボルツリーやキャラクターオブジェはお子様にも人気で、レストランで食事をしながら楽しむことができることも人気のポイントです。

基本情報

イベント名 どまんなか たぬま ガーデンイルミネーション
読み方 みちのえきどまんなかたぬま
住所 栃木県佐野市吉水町366-2
電話番号 0283-61-0077
公式サイト こちら
開催時期 11月上旬~2月下旬
点灯時間 日没~24時
電球の数 10万個以上
クリスマスツリー
入場料 無料
駐車場 無料
アクセス 東武吉水駅から徒歩15分

口コミと評判

20代男性

●●日本列島の中心地佐野市、その佐野市にある道の駅がどまんなかたぬまです。野菜の直売所や足湯、レストランなど多くのテナントが入っており日中は多くの人が訪れるスポットです。栃木県南のイルミネーションスポットと言えばあしかがフラワーパークが有名ですが、どまんなかたぬまのイルミネーションも負けてはいません。佐野のゆるキャラ「さのまる」のオブジェなど子供が喜びそうな仕掛けが多くあります。ライトアップにも力を入れており、静かなひと時を楽しむことができます。また道の駅である為トイレなど施設も充実していることも良い点として挙げられます。アクセスも佐野田沼インターの近くであり、佐野の観光帰りによっても良し、イルミネーション目的で来ても良しのスポットです。こじんまりとはしていますが入場料も無料でおすすめのスポットです。

20代女性

●●こちらはオープン以来、地元の人や観光客で連日賑わう道の駅です。地元の名産品の販売の他、足湯が無料で楽しめたり、子ども向けの遊具(有料ですが数百円程度)があったり、お化け屋敷やレストランもあり、平日でも人が多いですが、週末になると朝から混雑しています。最近ではバーベキューを楽しめる屋外スペースもできました。(屋根あり)こちらのイルミネーションは、規模はそんなに大きくはないですが、LEDが10万個以上使われているそうで、すごく明るいです!!夜になると交通量がグッと減り周りが暗くなるからなのか、すごく光が目立ちキレイです!地元ではないですが、実家が近いので毎年行きますが、年々バージョンアップしていると思います。他のイルミネーション(有料の場所)にも行きましたが、無料でこのクオリティなら文句なしだと思います!!平日の夜などは人が少ないですので、写真を撮るのにもオススメですし、カップルでいちゃいちゃするのもオススメです!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●関東近郊の道の駅めぐりが休日の趣味なのですが、道の駅どまんなかたぬまはまだ訪れたことがなく、ライトアップしている様子が見たかったので行ってみました。道の駅に着いたのは夜六時頃でしたが、沢山の家族連れがイルミネーションをみながら散策を楽しんだり、道の駅のレストランで食事をしていました。道の駅どまんなかたぬまと言えば、可愛らしいゆるキャラで大人気のさのまるです。きらびやかに電飾されたガーデンにはイルミネーションされたさのまるも展示されていて、可愛い写真を撮影することができました。物産コーナーには佐野・足利の名産品が沢山売られていて、ついお土産を購入してしまいました。またクリームやあんこが入った人形焼きの「さのまる焼き」がこの道の駅の名物で、この日も列を作るほどにぎわっていました。駐車場も広く、賑やかな道の駅で冬のイルミネーションを楽しむことができ、とても有意義な時間を過ごせました。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ