東京国際空港

更新日:2018年12月7日

敷地面積・航空機発着回数・旅客数において国内最大の空港で、東京および日本の空の玄関の役割を持つ空港です。第1・第2・国際線の3つのターミナルには多くのレストランや店舗があり、旅客以外でも十分楽しめる施設になっています。2010年10月に国際線定期便が再就航し、2014年春からは国際線ターミナル拡張および国際線発着枠拡大により、国際線の利用がさらに便利になりました。

基本情報

読み方 とうきょうこくさいくうこう
別称 羽田空港
種別 拠点空港(国管理)
空港コード HND / RJTT
住所 東京都大田区羽田空港
電話番号 03-5757-8111
公式サイト こちら
ターミナル 第1・第2・国際線
営業時間 24時間
国際線
免税店
駐車場
滑走路 ・3000×60
・3000×60
・2500×60
・2500×60
アクセス 京浜急行「羽田空港国内線ターミナル駅」「羽田空港国際線ターミナル駅」
東京モノレール「羽田空港第1ビル駅」「羽田空港第2ビル駅」「羽田空港国際線ビル駅」
各地からバス

口コミと評判

20代男性

●●私は飛行機に乗るなら羽田に行きたいと思ってしまう方なのですが、どのようなところが魅力的かというと、空港敷地内の江戸の町をモチーフにしたお店がたちならでいるというところです。ただ飛行機に乗るだけではなく、飛行機に乗るまでの時間をどのように過ごすか、もしくは乗った後どのように過ごすかを、考えつくされた結果あのような魅力的な空港になったのだと思います。2,3階にはおいしいと評判のレストランや、日本のお土産などが買えるお店もたくさんあります。展望台に上がれば間近で飛行機が飛ぶ瞬間を目にすることができます。これはもう飛行機に乗るただの空港としてだけではなく、飛行機に乗らなくても一日楽しめる、人がたくさん集まる空間になっているのだと思います。私なんかは用がなくても暇なときは羽田についつい行ってしまいます。

●●私はいままでに何度か東京国際空港を利用しました。はじめて利用したときは、地方出身の私にとってとても衝撃的でした。まずターミナルが国内線・国際線合わせて3つあることです。時刻表は、五分おきに離陸・着陸を繰り返しまるで電車のような時刻表でした。空港利用者は、まず国内線利用者か国際線利用者でターミナルが異なります。国内線利用者は、自分の利用する航空会社によって振り分けられたターミナルの駅で降りて出発ロビーへ向かいます。何社か空港に乗り入れている鉄道会社がありますが、車内放送で詳しく案内しており、初めてきた方でも落ち着いてよく聞けば間違えることはないと思います。また電車を降りた後も、随所に案内板があり、改札を出てすぐ案内所もありました。多くの人が利用する空港だからこその工夫が素晴らしいと思いました。飛行機は、搭乗するまでにいくつかしなければならないことがあります。搭乗手続き、手荷物預入、保安検査などです。余裕をもって空港に到着していないと、乗り遅れてしまうかもしれません。手荷物預入でも20分くらい並びましたし、保安検査を抜けた後も搭乗口までかなりの距離がありました。巨大空港だからこその問題がいくつかあるので注意した方がよさそうです。

20代女性

●●私は先日、海外旅行に行くために東京国際空港を利用しました。館内は和の雰囲気で、和食のお店やラーメン屋さん、中華屋さんもたくさん立ち並んでいました。お昼ご飯と夜飯の時間帯などは少し混雑していましたが、少し時間をずらせば人も少なくて、ゆっくりできました。私は家族で和食のお店に入り、天ぷら定食を食べました。とても美味しくて、量もちょうどよく、満足しました。そのあと、軽くお茶ができるカフェに行き、抹茶オレを飲みました。館内には日本をイメージした大きい橋や和傘などがあり、外人方からもとても喜ばれるような雰囲気だと思いました。イルミネーションも点灯していて綺麗でした。屋外の展望台に出てみると、たくさんの飛行機の発着陸する場面が生で見れるので、迫力もあり子供から大人まで楽しめて、良い体験ができると思います。

●●最近リニューアルして、ずいぶん外国人向けの施設になったと思います。日本のいわゆる江戸時代を連想させるようなお土産やさん(ゲートをくぐる前の施設・4階)や、多言語表記など、色々な面で以前よりも海外の人を意識した作りになったと思います。また、東京モノレールなどの公共交通機関の発達もうれしいところです。2014年にはJRとモノレールのキャンペーンが行われ、夏休み期間内は山の手線沿線区間に500円でいけるという破格な価格設定が行われました。成田にくらべ、電車を利用しても1時間で着くという近さも魅力です。また、営業時間の長さも働く人向けであるように感じます。国際線では午前1時まで発着しており、これなら仕事が終わってからもゆうゆう支度をして出発できる時間です。個人的には安さ(やマイルのたまる特定の会社であること)を追求するなら成田、時間やその他の日程を考慮するなら羽田、と使い分けようかなと考えています。

30代男性

●●東京国際空港通称羽田空港は、アクセスが良いですね。モノレールと京急線がありますが、私は、値段が安い京急派です。横浜方面は、断然京急のほうが便利です。羽田空港は、第一ビル・第二ビル・国際線に分かれていますが、国際線ターミナルは、最近完成したゆえ、とてもきれいで広々としています。5Fには、キャラクターショップが多くお店を構えており、子供には人気です。展望デッキもありますので、子供は間違いなく喜びます。国際線のみに使うのがもったいない感じがします。4F「江戸小路」は日本情緒を感じるいいところですね。深夜まで営業している点は非常に評価できますが、どうしても値段は高めに設定されています。できれば、もうちょっとリーズナブルで楽しめるお店があればいいのにといつも思っています。ここでは、いつも「吉野家」で済ましてしまいます。ただ、外国の方には好評かもしれません。国際線ターミナルは、オススメです。

●●東京国際空港は国内線メインの空港ですが、近年発着枠の増加の影響で国際線も増えてきました。国際線ターミナル内には、モスバーガーや吉野家など、24時間営業のお店があり、近年就航したLCCなどの深夜や早朝便を利用する旅行客に配慮しています。また、その他の飲食店や免税店などのお店も22時まで営業しており、空港内だけでも楽しむことができます。手荷物検査場を超えた出発ロビー内は広々とした空間が広がっており、ここにも夜遅くまで営業している免税店などのお店があります。飲食店も充実しており、つけ麺の人気店の一つである「六厘舎」があり、飛行機を待つ間でもリラックスしたり、食事を楽しんだりすることができます。また、ドラッグストアや、コンビニなどもあり、何かと忘れ物がありがちな旅行の出発前にもそのようなお店があることから、安心して出発することができます。

30代女性

●●国内線と国際線ができてからは、きれいで、特に混雑もなくとても快適な空港だと思います。とても明るくて開放的な雰囲気なので、旅行目的ではなくても遊びに行っています。お土産やさんも充実していて、空港限定のスイーツも充実していて、試食もしながら楽しんでいます。また、食事処は人気店ばかりで、特に混み合っているお店もありますが、並んでも食べみたいなと思わせるレストランが多いです。どのお店も美味しいですが、和食系のお店に行き、抹茶アイスのお店でお茶をするのが定番コースです。子どもたちは、お土産店のカーレースに夢中になった後には、飛行機を望遠鏡でずっと眺めています。旅行の送迎で空港に行った場合でも、空港は特別な施設で、旅行者の期待に胸をふくらましている感じが、あちらこちらから伝わってきて、静かな中にも活気に満ちているので、とても楽しく過ごせます。和風空間のステージでは、楽器の演奏やコンサート、上階では国別のワークショップも開催されていることがあり、いつ行っても何かしらのイベントがあるので家族で楽しめると思います。

●●国際線ターミナルが新設されて、更に使う機会が増え、最近では飛行機に乗らない時でも食事にだけ出掛けたりもしています。一角の飲食店はちょっと高級なお店が並び、平日うまく時間を調整すれば都内では行列の人気店もすんなり入れます。個人的につるとんたんか好きなのですが六本木はいつも行列なのこちらではさほど並ばずに入れるので利用してます。食後には和風な甘味店もあり、和スイーツ好きの方にはたまりません。抹茶系のスイーツがとても美味しいです。気軽な飲食店もあり、サッと食事をしたい時に使うお店もちゃんとあります。お土産屋さんや雑貨屋さんなども充実しており、見て歩くだけでも楽しいです。飛行機を使う時はもちろん、ただ遊びに行くスポットとしても良いと思います。飛行機が飛び立つのを見れる屋上も子供たちに人気があるようで、いつも賑わっています。

40代男性

●●東京国際空港(羽田空港)は、首都圏に近く、設備が充実しており、本当に便利な空港です。今後東京オリンピックというビッグイベントを控え、東京国際空港はますます重要になっていくでしょう。先日、韓国に出張した際に、東京国際空港を利用しましたが、まずアクセスの便利に驚きました。横浜に住んでおりますが、家から出発して、京急線を使うと1時間かかりません。成田に比べると、交通費と所要時間が本当に少ないです。また、東京国際空港は、Wifiやレストラン等の設備が本当に充実しています。先日、東京国際空港を利用した外国人が「東京国際空港のラウンジは便利だ」とも言ってました。おいしそうなレストランも充実しており、空港を利用しなくても、楽しめそうな場所です。アクセスの利便性や施設の充実度から、海外出張や海外旅行する際は、成田空港ではなく、東京国際空港を利用したいと思います。

●●東京国際空港の魅力は数多くありますが、各種ゴールドカードを持っていると利用できるラウンジは国内空港随一の質で一番お勧めできます。まずはその広さです。喫煙・禁煙に別れていますが、座席数も多くぎゅうぎゅう詰めに座る必要もないので、出張に行く前には必ず利用するようにしています。また、飲食店・お土産物店の多さも魅力です。飲食店は家族連れにお勧めのファミリーレストランから仕事帰りに同僚と立ち寄れる飲み屋まで色々と揃っていますが、離発着する飛行機を眺めながら飲食できるのが魅力です。また、お土産物店は各所に配置されており、日持ちのするお菓子から東京ならではの練り物といった冷蔵品のお土産まで多種多様に揃っているため、私はいつもお土産物は空港内で購入してから取引先等へ行くようにしています。さらに交通アクセスの良さが何と言っても有難いと思います。荷物が多く余り歩きたくない人には空港リムジンやタクシー、早く目的地に行きたい人には京浜急行や東京モノレールといった選択肢が広い上に運行本数も多い為、他の空港と違って空港到着からの時間短縮が図れます。

40代女性

●●国内、海外ともに出張が多いので空港は頻繁に利用しますが、東京国際空港(羽田空港)は最も便利な空港です。新宿からリムジンバスで30分程度で着きますし、電車でもタクシーでも便利です。日本でも地方や海外の空港は大抵が都心部からさほど遠くない場所にあるので、出来るだけ成田空港ではなく東京国際空港の発着便を探します。ロケーションのみならずターミナルも新しくキレイで快適ですし、用事がなくてもレストランフロアなどの施設が充実しているので訪れたいと人気のスポットとなっています。また、24時間の国際空港として拡充してきており、東京オリンピック開催までに発着便が益々増えるでしょう。夜中の発着便も都内にアクセスが良いので、それほど心配は要らないですし、出張者や海外の旅行者にとっても空港近くのホテルを取る必要もないというのは、大きなポイントです。

●●国際線のほうを何度も利用しましたが、国内線のターミナルほどお店が充実していないので、何度か一度国内線ターミナルでお土産調達してから国際線ターミナルに行ったことがあります。どっちかというと国際線のほうは外国人向けの店が多く、出国審査が終わってからは、大した買い物はできません。食事も国内線ターミナルのほうが大きいので、種類も多いし楽しめます。都心からの利便性は成田とは比べ物になりませんが、羽田の国際線ターミナルのお店の充実具合は成田にはかないません。買い物好きな人にはちょっとがっかりかもしれませんね。でも近いのは本当に魅力です。国際線のターミナル内はレストランのチョイスもイマイチだし、基本的にラウンジも成田ほどすごくないなーというのが感想です。地方の国際空港っぽい感じです。私は空港の中での買い物を楽しみたい派なので、成田のほうが好きだったりします。

50代男性

●●東京国際空港へは、私はモノレールを使って行くのですが、駅から空港までの接続が良く、改札を出るとすぐにチェックインカウンターがあるのがとにかく便利です。ただ、通勤時間にこの空港を利用する場合は、山手線などを使わなくてはならず、大きなスーツケースや荷物が多い時に電車を使って利用しようとすると大変です。どうしてもこの時間の便しか取れなかった場合は、2度手間にはなりますがすいている時間に空港に行って荷物を預けるといいです。チェックインカウンターのすぐそばに、大きなロッカーや荷物預り所があり、低料金で使うことができます。チェックインを済ました後は、上の階に食べる所やお土産屋さんなどがあります。食べる所は、和食から中華・洋食までバラエティーに富み、また、吉野家やモスバーガーなど庶民的で手軽に食べられるところもあり、気軽に利用できるところがいいです。とにかく成田国際空港に比べるとコンパクトにまとまっていて、とても使いやすい空港です。

●●去年の年末に海外旅行に行くために東京国際空港を利用しました。以前空港の近くに住んでいたので空港までは問題なく行けました。行きはJR浜松町駅から東京モノレールで行きました。東京モノレールに乗るまでJR駅からアップダウンが多いので大きな荷物を持っての移動は難儀でした。空港に到着してまだ時間があったので、予約したWi-Fiルーターを窓口で受け取りました。合わせて空港内の銀行で米ドルに両替も行いました。空港内で済ませる事ができるので、非常に便利です。小腹を満たすために空港内には、飲食店もあり、ゆっくりと時間を過ごせました。喫煙者にとっても喫煙場所がすぐ分かる場所にあり、座ってたばこが吸えたのが良かったです。空港内も狭すぎずゆったりとした空間だと思います。帰りは空港から京浜急行線で帰りました。モノレールよりもゆったりと帰る事ができました。成田空港に比べ、空港までのアクセスの良さを考えると、多少航空運賃が高くても東京国際空港発の便を選んでしまします。

50代女性

●●東京国際空港(羽田空港)は以前は国内線の主要空港としての役目を担っていましたが、現在では多くの国際線も離発着し、日本を代表する国際空港として位置付けられています。新東京国際空港(成田空港)に比べて規模は小さいですが、その分手続き(税関、入出国審査など)にかかる時間も短く、限られた時間で移動する必要があるビジネスマンなどには便利な空港です。また都内に位置しているため、電車、バス、自家用車など、様々な交通手段でのアクセスが良いのも特徴です。また以前と変わらず、国内線の主要空港としても機能しているため、海外から国内線に乗り継ぎが必要な場合も時間を節約できます。空港内には限られたスペースでありながら、日本的な展示やまたレストラン、ショップも多くあり、海外からの観光客、ビジネス客を十分に楽しませてくれる空港でもあります。

●●東京国際空港は、成田よりも行きやすく、近いので便利だと思います。国際線に乗る時の手続きなども簡単でスムーズにいったので、かなり負担が軽いと思いました。空港に行く時間と費用が節約できること、体力的に疲れないですむことなど、東京国際空港の利点はたくさんあると思います。空港として成田よりも狭いというのがあるかもしれませんが、このごろはだいぶ拡張したので国際線もいろいろと乗れるようになりました。国内線についても、カウンターなどが分かりやすく並んでいるので、迷ったりすることなく、搭乗予定の飛行機をすぐに見つけることができて便利です。毎日たくさんの飛行機が離着陸しているので、混み合っているのがちょっと心配ですが、そのあたりはうまく整理されているようで、安全性についてもまあ安心できるかな、と思いました。

60代~男性

●●出張や家族の送迎で良く利用しています。都内からですとアクセスが良いので、新幹線と飛行機とを選ぶことができ便利です。荷物が多い時は駐車場を利用しますが、シーズン時などは混んでいるので、30分以上並ばないといけないことがあります。ですので、予定が分かっているときにはWebから駐車場の予約サービスを利用しています。施設はとてもきれいですし、多くのお店があるので土産などは空港内で調達することがほとんどです。地下にはコンビニなどもありますし、レストランもファーストフードからそれなりのお店まで選択の幅が広いです。クレジットカード会社のラウンジも、保安検査の手前と向こう側の両方にあり、早めに到着してそこでのんびりと過ごすようにしています。保安検査場もいくつかあるので、団体さんなどで混んでいるときは別のところを利用するようにしています。関空と並んで、国内で最強の空港ではないでしょうか。

60代~女性

●●東京国際空港は、新設の空港でとにかくとても清潔で綺麗でした。レストランやお土産屋さんなども厳選されており、海外からのお客様にも自信を持ってお勧めできるお土産が豊富にあります。特にお土産屋さんが立ち並ぶコーナーには、江戸の街並みを再現したようなのれんがかかる通りがあり、日本風なお土産がたくさんあるので、外国へ持っていくお土産は洗練された良いものが見つかりました。空港特有のざわざわした感じがあまりなく、素敵なショッピングモールを歩いている気分になります。また、埋立地にある滑走路は、展望台からも見晴らしがとてもよく、こちらは夜景も綺麗です。一つだけ大変だったのは、空港バスなどを利用の際に、エレベーターが一番下から上まで直通ではなく、途中でフロアを歩いて乗り継ぎをしないと目的地までたどり着けないことでした。

ページの先頭へ