目黒川沿道

五反田ふれあい水辺広場などを中心に行われるこちらのイルミネーションイベントでは、桜並木を桜色の電飾で飾り付け、冬でも桜を楽しめる幻想的な風景を堪能することができるような工夫が凝らされています。またこちらでは食用油をリサイクルして行われているという工夫が凝らされており、グッドデザイン賞も受賞しております。

基本情報

イベント名 目黒川みんなのイルミネーション
読み方 めぐろがわえんどう
住所 東京都品川区東五反田2-9-11
電話番号 03-5330-7675
公式サイト こちら
開催時期 11月下旬~12月下旬
点灯時間 17時~22時
電球の数 非公開
クリスマスツリー
入場料 無料
駐車場
アクセス JR大崎駅から徒歩6分

口コミと評判

20代男性

●●目黒川沿道のイルミネーションは、五反田に買い物に来たついで立ち寄ることが多いです。表参道や丸の内などと比較すると人が少ないため、静かな環境で鑑賞できます。最初には山手線の五反田駅で下車してから大崎橋の方向へ歩いて行くと、鮮やかなイルミネーションで彩られた桜が見えてきます。ここの桜はまだ小さいと思いますが、これから成長する余地があるので期待しています。このあたりの目黒川沿いには五反田ふれあい水辺広場があり、快適な親水空間が確保されています。階段を使って親水空間へ降りれば、水面に近い場所から対岸の桜並木を眺められます。近くには山手線や東急池上線の鉄橋もあり、電車が頻繁に行き交っています。夜には電車の光と桜のイルミネーションが調和する様子も眺められるので好きです。当然ながら、山手線の車窓からもイルミネーションを一瞬だけ眺められますが、大崎駅か五反田駅で下車して見に行ったほうが後悔しないと思います。

20代女性

●●2014年のクリスマスに、目黒川沿道のイルミネーションを観に行きました。青の洞窟と称される通り、春は桜色に染まっている木々が、全て真っ青に染まった豫数は目を見張るほど綺麗でした。なんといっても青く染まった木々の光が落ちるように映って、川も青くなるのですから、ずーっと見ていられるくらいにロマンチックです。ただ同時に、人の多さにも目を見張りました。駅を出るのにも一苦労する人の量で、なんとか川沿いへ向かうと、大量の警備員が入場規制をかけていました。団体ごとに動き、団地で止まるという感覚でした。ただ事前に噂は聞いており、このままだとクリスマスは開催中止になるかも? なんて事前案内もあったので、なんとか無事開催されて良かったです。今年2016年は青色ではなく金色に輝く目黒川が見れるようなので、こちらも非常に気になります。

30代男性

●●目黒川沿道のイルミネーションは、五反田に買い物に来たついで立ち寄ることが多いです。表参道や丸の内などと比較すると人が少ないため、静かな環境で鑑賞できます。最初には山手線の五反田駅で下車してから大崎橋の方向へ歩いて行くと、鮮やかなイルミネーションで彩られた桜が見えてきます。ここの桜はまだ小さいと思いますが、これから成長する余地があるので期待しています。このあたりの目黒川沿いには五反田ふれあい水辺広場があり、快適な親水空間が確保されています。階段を使って親水空間へ降りれば、水面に近い場所から対岸の桜並木を眺められます。近くには山手線や東急池上線の鉄橋もあり、電車が頻繁に行き交っています。夜には電車の光と桜のイルミネーションが調和する様子も眺められるので好きです。当然ながら、山手線の車窓からもイルミネーションを一瞬だけ眺められますが、大崎駅か五反田駅で下車して見に行ったほうが後悔しないと思います。

30代女性

●●数年前から目黒川の桜の木にイルミネーションが灯りました。桜並木が有名なので、冬の間は観光客が来ることはなかったのですが、青の洞窟とのコラボ企画により青いイルミネーションが始まるとすごい数の人が押し寄せました。一時は人が多すぎてイルミネーションを中止したことがあるぐらいです。それだけ、青一色のイルミネーションは珍しく、目の前で見るとすごい迫力があります。中目黒の駅に近づくとぼんやりと青い光の集合体が暗い空を照らしていて遠くからでも分かります。目黒川沿道は細い一本道で車が一台やっと通れる幅なのですが、そこに何十メートルにも渡って青い光が川を挟んで両側埋め尽くしているので圧巻です。また、沿道を歩きながら青い光のトンネルに包まれる感覚は不思議なものです。一度お試しすることをお勧めします。また沿道には多くの飲食店もありますので、寒い日でもお店の中からゆっくりとイルミネーションを見ることが出来るのでお勧めです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●昨年12月のクリスマス前に、目黒川沿道のイルミネーション「Nakameguro 青の洞窟 2014」を見に行ってきました。中目黒駅から目黒川までは、人がまばらでした。テレビやネットの情報では、あまりにも混雑して危険な為、休日は点灯中止になることもあるということだったので、ひょっとして今日は中止になったのかなと一瞬不安になりました。しかし目黒川に着いた途端大混雑で、犬を連れて行ったのですが危険で歩かせることができず、ずっと抱っこをしたまま見学したり写真を撮ったりしました。犬を連れてきている方はみんな犬用カートに乗せていたので、うちもカートを持ってくればよかったと後悔しました。イルミネーションは、目黒川沿道の桜の木が青一色のLED電球で飾られていて、水面に青い光が映り込みとても幻想的できれいでした。特に橋の上から川を正面に見ると、まさに青い光の洞窟のように見えるので、橋の上は写真撮影をしている人で大変な混みようでした。車を通行止めにしていなかったので、警備していた警察官が橋の上では立ち止まらないように注意をしていましたが、みんな無視して写真撮影をしていたので、結構危険な状態でした。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ