光が丘公園

更新日:2018年12月7日

東京都練馬区自慢の紅葉名所「光が丘公園」ではユリノキ・イチョウ・カエデ・モミジ・ケヤキ・サクラ・モミジといった様々な種類の紅葉を楽しむことができます。園内には推定樹齢100年以上のイチョウの木が立ち並ぶ「イチョウ並木」があり、有名。園内を自由に散策しながら秋の風情ある一時をお過ごしください。

基本情報

読み方 ひかりがおかこうえん
住所 東京都練馬区光が丘4-1-1
電話番号 03-3977-7638/光が丘公園サービスセンター
公式サイト こちら
例年の見頃 11月上旬~12月上旬
開園時間 自由散策
紅葉樹の種類 イチョウ、モミジ、カエデ、コナラ、ケヤキ、サクラ、ユリノキ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 無料
温泉
駐車場
アクセス 都営地下鉄光が丘駅→徒歩8分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●光が丘公園は木々が多く、様々な種類が植えてあり紅葉の時期になると大勢のひとが散歩しています。特にイチョウ並木が素晴らしく綺麗で歩いていると、黄色く色づいた木々が自分を飲み込こんでしまうような感覚を味わうことができます。また、落ち葉の絨毯になったイチョウも歩くごとにサクサクと音が鳴り心地良く、まるで子供のころのように落ち葉で遊んでしまいましたが懐かしくて楽しかったです。それに落ち葉の上をちょこちょこ歩く小鳥を見るのも可愛くて癒されます。また、イチョウは散ってしまうのが早いので見頃を逃さないようにしています。イチョウの時期が終わるとモミジの赤色が目立ちはじめてきて、小春日和の空とのコントラストが独特の雰囲気を醸し出し哀愁を感じられ、しっとりとした気分に浸れて良いと思いました。雨の日も違った景色で風流さを感じます。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●東京都の23区内における大きな都営公園の一つで、土日は家族連れで賑わっています。かなりの広さがあるため、賑わっているといってもあまり混雑はしていません。週末は屋台が出たり、イベントが開催されたり、とても楽しめます。入り口から続く銀杏並木がとても有名です。銀杏拾いもできます。また中には噴水やじゃぶじゃぶ池があり、期間が限られてますが子供たちは遊ぶことができます。また広場もあるためシートを広げてピクニックをすることも可能ですし、駅から公園に行く途中にはスーパーやファーストフード店なども充実しているため、食料は現地調達が可能です。事前の申し込みが必要ですがバーベキューも楽しめます。公園内にも小さいですが売店があり、アイスやお菓子が購入できます。小さなお子様連れからカップルまで楽しめる公園になってます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ