外務省外交史料館

更新日:2018年12月7日

外務省外交史料館は、港区麻布台にある史料館です。幕末以降の日本の外交記録を管理保管している施設で、全部で4万冊以上ものファイルが収蔵されています。収蔵されている史料の中で戦前期と戦後期にあたるものは、閲覧することができます。閲覧室に入るためには身分証明書が必要となりますので、忘れないようにしましょう。

なお、本館だけではなく別館も建てられています。別館はより博物館に近いような形となっていて、誰でも見ることができる展示室が開かれています。展示室では主に外交文書や吉田茂の遺品や彼に関係した資料などが公開されているほか、企画展示と特別展示が年間を通じて行われています。

基本情報

読み方 がいむしょうがいこうしりょうかん
英語表記 Diplomatic Archives of the Ministry of Foreign Affairs of Japan
住所 東京都港区麻布台1-5-3
電話番号 03-3585-4511
開館時間 10時~17時30分
休館日 土日祝日・年末年始
入館料 無料
年間パスポート なし
割引制度 なし
公式ホームページ こちら
レストラン・カフェ × コインロッカー ×
外国語パンフレット × 音声ガイド ×
バリアフリー × 写真撮影
所要時間(目安) 40分 ギャラリートーク ×
周辺のミュージアム 編集中
駐車場 なし
タグ 編集中
最寄り駅・アクセス 【電車】
南北線「六本木一丁目駅」より徒歩8分
日比谷線「六本木駅」「神谷町駅」より徒歩10分
大江戸線「六本木駅」より徒歩10分
周辺地図

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ