アサヒビール 博多工場

更新日:2018年12月7日

ビールの製造工程を学べる内容となっていています。実際に製造している工程を見学したり、原材料に触ったりすることのできる内容となっています。最後にはアサヒスーパードライ等の生ビールの試飲の時間も設けられています。そのため、公共交通機関での訪問がおすすめです。ソフトドリンクも用意されているので、お酒の飲めない人と一緒に見学しても楽しむことができます。

基本情報

読み方 あさひびーる はかたこうじょう
住所 福岡県福岡市博多区竹下3-1-1
電話番号 092-431-2701
公式サイト こちら
見学内容 ビールの製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 9時30分~15時
※指定休日あり
見学可能人数 2人~
対象年齢 特になし
予約方法 電話・インターネット
お土産 試飲あり
写真撮影 不可
所要時間の目安 90分
駐車場
アクセス 【電車】JR鹿児島本線竹下駅より徒歩3分
【車】都市高速榎田I.C.または半道橋I.C.より5km(15分)

口コミと評判

20代男性

●●アサヒビール博多工場を会社の先輩・同僚たちと見学しました。ビールの製造方法を映像や実際の工場内を見て、いつも飲んでいるビールがこのような形で作られているのをみると感慨深いものがあります。そんな工場内の見学のあとに飲む試飲のビールは最高です。もちろん、それだけでは終わらないのですが(笑)そのあとは、工場内のレストランでジンギスカンとビールをおいしく頂きました。JR九州の竹下駅からとても近くアクセスもいいので大変便利です。宴会での利用や家族での利用もいいと思います。大正10年創業とのことで大変歴史があり、おいしいビールだけでなく九州にこのような工場があるということにもまた感動です。また行きたいと思える工場見学でした。

20代女性

●●アサヒビール博多工場は竹下駅のすぐ近くにある工場です。私の家族はビール好きなので工場見学に家族と行きました。まず工場についてから工場の歴史ができるまでの映画鑑賞をしました。その後に工場見学だったのですが、一番びっくりしたことは博多工場が太陽光発電の導入で地球温暖化に貢献していたことです。スタッフが太陽光発電について分かりやすく説明してくれました。その後にビール飲み放題の試食できる場所まで連れていってくれました。ビールは大人の味がして美味しかったです。また工場のなかにはレストランがあるのですがレストランで食事をすることができるので観光客でにぎわっていました。レストランで世界中の国の観光客の方と仲良くなれたので楽しかったです。ビールは世界共通なんだなと思いました。ビール工場の見学は初めてだったので楽しい思い出になりました。

●●アサヒビール博多工場に工場見学に行ったことがあります。友人と一緒に行って楽しかったと言いますと、母も行きたいと言うので、結局2回見学に行きました。敷地内の桜が綺麗と聞いていましたが、予約がいっぱいで、ちょうどの時期には行けませんでした。リピーターもかなり多いと聞きます。ガラス越ししかもかなり離れた距離からの見学とあって、音もしません。ただ、くねくねと通路を歩いて階段の上り下りもありますか、かなり広大だということはわかります。ともあれ、みなさん、お楽しみは工場見学よりも試飲です。ビールは普段飲まない私も、フレッシュなビールということでしょうか。味が違うように感じてとても美味しくいただきました。また、つい泡があまり出ないようにと次ぎたくなってしまいますが、あの泡が美味しさが詰まっていると聞き、レクチャーどおりにその後は自宅でも次いでいます。

30代男性

●●アサヒビールの博多工場は福岡市博多区にある九州を代表するビール工場のひとつです。博多駅からJR鹿児島本線に乗って、竹下駅から徒歩で行くことができます。このビール工場は外観がベージュでとてもデザインチックな建物が特徴的です。入口が、他のビール工場のエントランスのようにきれいではなく、雑居ビル風の入口なのでビックリしました。 工場見学では映像を見た後に、原料の見学やろ過工程や瓶詰め工程などを見ることができます。敷地が多くてたくさん歩きますので、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。場所柄、韓国や中国などからの観光客の姿もありますし、展示パネルにハングル語の表記もあるのが他のビール工場との違いです。 試飲コーナーでビールを飲むことができ、気さくに写真撮影などもしてくれてとても楽しい工場見学ができる工場です。

30代女性

●●会社のイベントで工場見学に行きました。社員とその家族合わせて100名ほどで参加しました。まずはホールでスタッフによる飲酒に関する講習を受けることができました。普段、飲酒について勉強する機会がないのて良い勉強になりました。そのあとは大人数だったので2つのグループに分かれて工場の中を案内してもらいました。実際にビールを作っている工場内や、ビールができるまでの仕組みなどを表した展示物などを見ることができました。さすが慣れていることもあり、大人数の移動もスムーズにできていたと思います。小学生の子供たちもたくさん参加していましたが、小学生向けの説明もしてくれていて、みんな退屈せず楽しそうに見て回っていました。工場見学が終わってからはできたてのビールを試飲しました。これが本当においしかったです!ビールのおいしいつぎ方も教えてもらえて、もっとビールが好きになりました。スタッフの方の対応もよくきれいな施設で、おすすめのビール工場です。

●●博多駅から1駅、天神エリアからもバスで1本で行ける好立地にあります。そのため山奥にあるビール工場見学と違い、公共交通機関で行けるのでメンバー全員が車の運転を気にせずビールの試飲をすることも可能です。土日はお客さんも多く、予約が取りにくい上に工場が稼働していないので、工場見学としてはちょっと物足りないのですが、平日は工場も稼働しており、参加者も少ないので説明してくださるガイドさんのお話もゆっくり聞くことが出来、見ごたえがあります。見学途中でホップの香りを嗅いだり、大麦を試食できます。試飲のコーナーではビールだけではなく、バヤリースなどのジュースも飲めるので、お酒が飲めない方でも楽しめます。また、試飲スペースにお土産売り場もあり、博多土産や工場限定品のお菓子・おつまみなども買えるので、ちょっと変わった福岡土産も手に入ります。

40代男性

●●私はアサヒビールが好きで自分が飲んでいるビールがどの様にして作られているか興味が沸き工場見学に参加してきました。実際に工場を見学した感想で、まず工場内が綺麗だった事にビックリしました。工場のイメージが汚いイメージでしたので意外でした。それからアサヒビールの誕生秘話や実際にビールが作られる工程、品質管理の徹底さなどガイドさんが丁寧で分かりやすく解説していただけたのも高評価でした。工場を一通り回り、最後にお待ちかねの試飲タイムがありました。試飲ではアサヒスーパードライ、エクストラコールド、アサヒビールの黒ビールの三種類が試飲出来ました。試飲の時間は20分と少なめでしたがビール好きには至福の時間ですね。大人はもちろん子供も楽しめる内容となっているので福岡県に行かれたときは、是非アサヒビール工場に遊びに行かれてはどうでしょうか?

40代女性

●●アサヒビール博多工場に行ったきっかけは、友人が子供と一緒に遊びに行ったとの話を聞いた事でした。私は、入場の直前まで入場料が要るものだと思っていたのですが、なんと無料で見学することができ、とても驚きました。見学は、コンパニオンの女性が説明しながら案内してくれる形で、他のグループのお客さん20名ほどで行われました。普段目にする事の出来ない工場内で、どのようにビールが作られていくのかを知る事が出来ました。昔、小学生のころ行った社会見学より、今回の大人の社会見学の方が、より自分にとって有意義なものとなりました。また、終わりには、工場で作られたビールやジュースなども振る舞われて、本当に楽しむことが出来ました。見学をして色んな工程を経て出来上がったビールなんだなと思うと、いつもより格段美味しく感じました。とてもおすすめです。

50代男性

●●普通、ビール工場といえば、環境に配慮して郊外に立地するものですが、90年の歴史を誇るアサヒビール博多工場の場合、JR竹下駅の前にあり、交通の便がとても良いです。ですので、工場見学の後でビールの試飲をしても公共の交通機関で帰ることが出来ます。また、18:30からおよび、19:00から始まるビール工場のナイトツアーなるものがあり、会社帰りに工場見学を楽しんで、そのまま隣接のアサヒビール園で宴会という楽しみ方が出来ます。さらに、春には、博多工場桜ツアーがあり、桜を愛でながらビールの試飲を体験するという粋なコースも有り、全国にたくさんある食品工場の中では、特長ある工場見学を提供している工場だと思います。皆さんも機会があればぜひ一度お試しください。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ