種子島宇宙センター

更新日:2018年12月7日

JAXAの種子島宇宙センターは、日本最大のロケット発射場を有している施設です。宇宙科学技術館という展示施設がもうけられており、ロケットや人工衛星、国際宇宙ステーションなどの開発についての紹介や、地球観測や惑星の探査などについての展示がおこなわれています。また宇宙ステーションの日本の実験棟「きぼう」の実物大模型があり、中に入ることも可能です。

基本情報

読み方 たねがしまうちゅうせんたー
住所 鹿児島県熊毛郡南種子町茎永字麻津
電話番号 0997-26-2111
公式サイト こちら
見学内容 ロケットや宇宙環境などに関する展示
見学料金 無料
見学可能日時 火~日:9時30分~17時(7,8月は17時30分まで)
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 ガイド付きツアーを希望される場合は電話予約が必要
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 150分
駐車場
アクセス 【バス】種子島宇宙センターから徒歩すぐ
【車】種子島空港からタクシーで50分
西之表港からタクシーで75分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●空港からは遠いので、レンタカーが必ず必要になりますが、行く価値はあります。宇宙とか好きな人にはもちろん、特にという人でも絶対に楽しめるスポットです。施設はとても広く、個人で行ける場所とそう出ない場所があります。この個人では入れない場所が絶対にくべきところで、宇宙センターの施設見学ツアーというものです。マイクロバスで移動をしながら約1時間30分施設者の方が説明をしてくれます。見学ツアーは1日に3回おこなっており。事前の予約が必要です。施設内ではロケットの発射台が見られたり、すでに使用していないロケットの一部を見ることができます。もちろん写真もオッケーです。とにかく見るものすべてに驚愕と感嘆です。とてもロマンがあって楽しいです。受付館内ではお土産コーナーも充実しており、ここでしか買えないステッカーやグッズ、食料品が買えます。食料品は宇宙で食べる為に特別に開発された物で、実際に宇宙で食べられているわけではありませんが、宇宙飛行士の気分が味わえるようになっています。なので、人へのお土産にも喜ばれますし、自分用に買っていっても、帰宅後の楽しみになるのでオススメです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ