佐世保市少年科学館 星きらり

更新日:2018年12月7日

コマやべっこうアメなどの工作や、サイエンスショーを開催する科学館。プラネタリウムは季節に合わせた投影を行うほか、人気アニメのキャラクターたちが登場する物語を上映しています(一般は平日2回、土日に6回)。また毎月、夜間の天体観望会を開催。月・木星・土星と季節の星座を詳細に観察することができます。

基本情報

読み方 させぼししょうねんかがくかん ほしきらり
住所 長崎県佐世保市保立町12-31
電話番号 0956-23-1517
公式サイト こちら
ドーム径 8.5メートル
座席数 / 形 80席 / 同心円
機材・機種 コニカミノルタ MS-8
投影日時 平日:15時~・16時~
土日春夏冬休み:10時~・11時~・13時~・14時~・15時~・16時~
観覧料 一般300円 子ども150円 3歳以下無料
駐車場
アクセス 「宮田町」バス停より徒歩10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●私が子供の頃に北高の近くにあったプラネタリウムが近年になって、こちらで新装オープンしたようです。プラネタリウムの上演は土日が中心で、ワンピースや妖怪ウォッチといったアニメとコラボした内容になっているため、子どもたちに人気があります。ストーリー仕立てで難しい内容を分かりやすく解説してくれていますが、大人でも十分鑑賞に耐えうるものだと感じました。小学校低学年の娘を連れて行ったのですが、概ね理解できたようで安心しました。感想を尋ねたところ、また来たいと言っていましたので、次回は月に一度開催される夜間の天体観望会に連れてこようかと考えています。また、こちらにはプラネタリウムのほかに、おもしろ工作広場やサイエンスショーなど、科学をおもしろく学ぶことができる講座が用意されていて、子どもたちに人気がありますので、市内にお住まいの方はぜひ一度ご利用ください。なお、表通りの国道204号線からは少し距離があるので歩きではなく車かバスの利用をお勧めします。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ