セイリングデイ・ブッフェ

更新日:2018年12月7日

『セイリングデイ・ブッフェ』はテーマポート「アメリカンウォーターフロント」にあるレストランです。その名の通り、ブッフェスタイルとなりますので、好き嫌いが多いという方でも安心して食事を楽しむことができます。こちらのページでは、そんな『セイリングデイ・ブッフェ』の概要と口コミをご紹介しています。

レストラン概要

英語名 Sailing Day Buffet
レストランタイプ ブッフェスタイル
プライオリティ・シーティング
座席数 約440席
特記事項 アルコール提供 / お子様メニューがある

みんなの口コミ

●●歩き疲れてゆっくり休みたい時によくこのレストランを利用します。よっぽど人が多くない限り、特に時間制限はないので、あせらずにじっくりたくさんの料理を味わうことが出来ます。

ブッフェは味がいまいちというイメージがある人もいるかもしれませんが、さすがディズニーシーというだけあって、数多くの料理があるにも関わらず、全ての料理が本当においしいです。ただ、お昼時や休日は人がやはり多いので、早めもしくは遅めに時間をずらすといいかもしれません。

お腹がいっぱいになっても飲み物で休憩をとることも出来るので、いろんな種類の料理をゆっくり食べたい人や、子供やおじいちゃんおばあちゃんの家族連れの方には、それぞれに合った料理があるのでお勧めです。

●●セイリングデイ・ブッフェは、その名の通りビュッフェスタイルの食事が楽しめるレストランになっています。店内は広くて解放感があるため、子どもと来る時は良く利用しているレストランです。

お料理は、世界各国の代表的な料理が楽しめるようになっており、自分の食べたいものを自由に楽しめることができます。子どもにも好きなものを自由に選ばせて食事をさせることが出来るため、子どもが喜ぶレストランになっています。

また、私は友人と大勢で遊びに来た時にも、このレストランを利用することが多いです。料理を持ち寄って、大きなテーブルでわいわいと食事出来るようになっているため、団体で来た時には他のレストランよりも利用しやすいと思います。

●●大人は3000円でドリンク付きならディズニーでは安いと思いました。アルコールは有料です。子供たちが最初に食いついたのはローストビーフでした。目の前で切り分けてくれるのですが、やわらかくてとっても美味しかったです。

小さいハンバーガーを作れたり、カレーもあります。おすすめはパスタです。ソースも3種類くらいから選べますしタコスも人気でした。デザートは小さなケーキも豊富で、ソフトクリームもトッピングがあったりと美味しかったです。とにかくおかずの種類も豊富で、家族みんなで楽しむことが出来ました。

店内には隠れミッキーもたくさんいてそれを探すだけでも楽しいですし、外国にきたかのような店内に飽きることがありませんでした。

ページの先頭へ