岩手ヤクルト工場

更新日:2018年12月7日

ヤクルト製品の製造工程を見学することができる工場見学です。係員の説明や映像を視聴したのち、実際に生産されている工場のラインの見学をすることができる内容となっています。ヤクルトの飲み物自体の製造工程はもちろんのこと、ヤクルトのあの独特な形の容器の製造の様子も見ることができます。工場見学の最中には、ヤクルトの試飲の時間も設けられています。

基本情報

読み方 いわてやくるとこうじょう
住所 岩手県北上市相去町大松沢1-45
電話番号 0197-71-2828
公式サイト こちら
見学内容 ヤクルト製品の製造ライン
見学料金 無料
見学可能日時 月~土:9時30分~・11時~・13時~・14時30分~
見学可能人数 1~72人
対象年齢 特になし
予約方法 電話・FAX
お土産 ヤクルト社製品の試飲あり
写真撮影 不可
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【電車】JR東北本線北上駅よりタクシーで15分
【車】東北自動車道「北上金ヶ崎IC」出口左側に隣接

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●車で行かないと行けないような所にあります。でも、迷うことはないと思います。食品工場だけあって、とてもキレイな工場でした。ロビーには、世界中のヤクルトの容器などが展示してありました。あと、ヤクルトスワローズの展示もあったような気がします。工場の上側に通路があり、そこから見下ろすような感じになる見学でした。工場のお姉さんが案内をしながら、とても分かりやすく説明をしてくれたので、わかりやすかったです。工場の見学が終わると、DVDを観るのですが、そこでよく冷えたヤクルトを頂きました。夏休みなどには、ヤクルトの空容器を使用して作る工作教室等も行われています。この体験教室は、かなり人気があるようです。岩手には、見学出来る施設が少ないのでとても貴重な工場です。夏休み、冬休みの自由研究の題材にもなると思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●団体で予約をして、工場見学に行きました。最初に、ヤクルトのシロタ株の説明のビデオを観賞。どうやってヤクルトができるのか、シロタ株の数を均等にするかなど、すごく参考になりました。エントランスには、ヤクルトの歴史やヤクルトスワローズの選手の写真、グッツなど展示されており、ヤクルトの歴史を楽しく勉強できました。次に工場内に。容器を作る金型を最初に、最後のパッケージまで一直線でガラス越しに見る事ができました。何より驚いたのは、生産した数が、電工掲示板に掲示されることでした。あっという間に数が変わっていくのには、みなびっくりさせられました。工場内もとても清潔にされていて、見せる工場!という印象を受けました。工場を見学して、なぜシロタ株というのか(しろたさんが見つけた株なのでシロタ株というのだそうです)シロタ株が体に何故よいのか、岩手の工場から何本出荷してるかなどなど、とても良くわかり、見学しに行って良かったと思いました。

ページの先頭へ