涌谷城

更新日:2018年12月7日

当初は奥州探題・大崎氏の一族、湧谷氏が居城としていましたが、詳細な築城者、築城年は不明です。戦国期には伊達領として一族で家臣の亘理氏(のちに伊達姓を許された亘理伊達氏)が治めていましたが、その四代目城主・宗重が歌舞伎などで有名な「伊達騒動」で殺害される事件も起きています。

隅櫓は宮城県内の城郭に残る唯一の遺構ですが、天守は模擬天守で内部は資料館となっています。

基本情報

読み方 わくやじょう
別名 涌谷要害
住所 宮城県遠田郡涌谷町涌谷字下町3-2
電話番号 0229-42-3327
公式サイト ×
城郭構造 平山城
天守構造 ×
築城主と築城年 涌谷氏 1431年
主な城主 亘理氏
廃城年 1868年
営業時間 9時~16時
定休日 12月~3月
入場料 一般210円 高校生150円 小中学生100円
駐車場 あり・無料
アクセス JR石巻線涌谷駅より徒歩13分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ