栗駒山(いわかがみ平)

更新日:2018年12月7日

宮城県栗原市の紅葉スポット「栗駒山(いわかがみ平)」ではモミジやカエデ、ナナカマドを中心とした様々な紅葉を楽しむことができます。山頂まではおよそ1,626mあり、中腹には温泉が湧き出ています。登山口と山頂で見頃が変わり、山頂の紅葉は9月中旬頃、登山口の紅葉は10月上旬頃となっているのでご注意を。

基本情報

読み方 くりこまやま(いわかがみだいら)
住所 宮城県栗原市栗駒
電話番号 0228-25-4166/栗原市観光物産協会
公式サイト
例年の見頃 9月中旬~10月上旬
開園時間 自由散策
紅葉樹の種類 ナナカマド、カエデ、モミジなど
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 無料
温泉
駐車場
アクセス JRくりこま高原駅→車1時間10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●栗駒山は東北地方にあり、宮城県、秋田県、岩手県の三県にまたがっている山です。標高は1,626mで日本二百名山の一つです。私は、その栗駒山の麓で育ちました。四季によって栗駒山はいろいろな顔を私たちに見せてくれました。その中でも秋の紅葉は、麓に住んでいる者達へのご褒美ともいえるような鮮やかな色を見せてくれます。また、登山口のいわかがみ平からの眺めは、ブナ、ナナカマドなど真っ赤に色づき、雄大な栗駒山の紅葉が存分に楽しめます。いわかがみ平まではマイカーで行けるので、道中も紅葉が楽しめていわかがみ平に到着して車を降りると言葉が出ないほど感動します。温泉も近くにたくさんあります。私のお薦めは駒の湯温泉です。「岩手・宮城内陸地震」で被災した温泉場でしたが、今は日帰り温泉で再会しています。ここのお湯は子供の頃から入っているので現在は「ぬる湯」になっていますが、ゆっくり入るには丁度良いお湯だと思います。紅葉を見ながらゆっくり温泉に入るのは最高の贅沢です。是非とも栗駒山へ足を運んで紅葉と温泉を楽しんでみてはどうでしょうか。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ