上山城

更新日:2018年12月7日

最上氏支流の天童氏の一族・上山(武衛)義忠によって1535年に築城されました。戦国期、江戸期を通じても城主氏族が目まぐるしく変わり、本格的な近世城郭として「羽州の名城」とも称されたこの城も破棄、再建を繰り返しながら明治には廃城となりました。

二の丸跡にある天守は1982年に造られた模擬天守で、内部は郷土歴史資料館となっています。

基本情報

読み方 かみのやまじょう
別名 月岡城
住所 山形県上山市元城内3-7
電話番号 023-673-3660
公式サイト こちら
城郭構造 平山城
天守構造 不明
築城主と築城年 武衛義忠 1535年
主な城主 上山氏・小簗川氏・藤井松平氏
廃城年 1873年
営業時間 9時~16時45分
定休日 年末年始
入場料 一般400円 高大生350円 小中学生50円 未就学児無料
駐車場 60台
アクセス かみのやま温泉駅から徒歩12分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●お城巡りで上山城へ行きました。なんと足湯があり地元のおばあちゃんたちがそこで井戸端会議をしていた光景に驚きました。さっそく私たちも足湯体験。気さくな山形のおばあちゃんたちに囲まれ楽しいひとときを過ごすことができました。お城自体は小さいですが、美しかったです。夜はライトアップもされるそうです。中に入ると歴史の資料館になっていました。入場は無料でしたがなかなか面白い内容でしたのでおすすめです。すぐ横には月岡公園という公園があります。そこには斎藤茂吉の石碑があり感動しました。斎藤茂吉も眺めたという蔵王の山々を公園から見ると、とても壮大な気持ちになりました。昔も今も変わらず同じ景色を眺められるというのはとても素晴らしいですね。山形らしく、自然溢れた上山城に行くことができて良かったです。こじんまりとしたお城だからこそ、隅々まで堪能できた気がします。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●友人達と上山温泉に宿泊した際に、近くの散策がてら、上山城を見に行きました。JRかみのやま温泉駅からも、徒歩15分ほどで行けるそうです。さすが温泉街だけあって、お城のそばに足湯がありました。足湯につかりながらお城を見るのもなかなか粋な感じがしました。タオルを持参で訪れることをオススメします!ちょうど紅葉の時期だったので、黄色く色づいたイチョウの木々の葉とお城のコントラストがとてもきれいで印象に残っています。お城の中は現在は郷土資料館になっており、様々な展示品を見ながら歴史を学ぶことができました。また、天守閣に登ると、上山の景色を一望することができ、山々や田園の風景がとても美しかったです。上山城はそこまで有名なお城ではありませんが、そのため観光客もそれほど多くなく、比較的ゆっくりと観光することができると思います。

40代男性

●●このお城はあまり大きくはありません。しかしその周囲の山に囲まれたやや複雑な地形と上山の街並みを見下ろす場所に建っていることもあり、この土地ではシンボル的に目に映る上に、全体の印象がとても美しいお城です。広めの駐車場から向かいの道路を渡ると公園に隣接した上山城まではすぐです。城内は上山の歴史や展示品が見れるようになっており、一番上に上がると展望台から上山の街を見下ろせるためとても爽快です。お正月には「元旦登城」をする人も多くにぎわいます。また、お城のすぐ近くにある休憩所には上山名物である、アツアツの「玉こんにゃく」やさまざまなお土産が売っています。とてもみはらしがいい場所なので、休憩しながら上山の街並みが一望できますよ!観光の際にはぜひ立ち寄ることをおすすめします。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ