ディズニーランド6月の混雑予想

更新日:2018年12月7日

東京ディズニーランド(TDL)の2018年6月の混雑予想カレンダーです。

天気が崩れやすい梅雨のシーズンですので、あまり混むことは少ない月と言えます。特に天気予報が雨で、当日も雨が開園時間から降っているような日は、週末や休日でもファストパスを発券しないほど空いていることがほとんどです。ただ、6月15日は千葉県民の日なので、思いのほか人が多かったりします。

2018年6月混雑予想カレンダー

A:やや空いています    B:普通です    C:やや混んでいます
D:かなり混んでいます   E:大混雑です   S:非常に混雑しています
※混雑度「E」と「S」の日は入場制限に注意が必要です。

祝祭日

なし

          1
B
2
D
3
D
4
B
5
B
6
B
7
B
8
B
9
D
10
D
11
B
12
B
13
B
14
B
15
B
16
D
17
D
18
B
19
B
20
B
21
B
22
B
23
D
24
D
25
B
26
B
27
B
28
B
29
B
30
D
5月≪≪ 6月 ≫≫7月

混雑のポイント

これといった連休もなく、そして梅雨の影響で不安定な空模様が続く6月は、当サイトが最もおすすめする時期です。雨に絶対濡れたくないという方にはおすすめできませんが、基本的には曇りで、もしかしたら雨が降りそうな日などでも、ほとんど待ち時間なしのような状態でアトラクションを回ることができたりします。

もちろん毎日そのような状態というわけではありませんが、他の月と比べると混雑度はかなり下がりますので、1日でできるだけ多くのアトラクションに乗りたいという方や、待ち時間が長いのは絶対いや!という方には特におすすめです。

おすすめのイベント

4月からスタートしている春のイベントは多くの場合6月末まで開催されています。そのため、ショーやパレードもいつもとは異なるスペシャルバージョンですし、レストランでもイベントにちなんだ特別なメニューが提供されたりします。

そのほか注意事項

基本的に気をつけるのは天候だけです。長い傘を持って歩くのは大変ですので、できるだけ折りたたみ傘を利用するか、もしくはポンチョを着ることをおすすめします。いずれも家から持ってきてもいいですし、パーク内のショップで購入することもできます。思い出にもなりますので、パーク内で買う方がいいかもしれませんね。

また、6月は修学旅行のシーズンでもありますので、日によっては学生服を着た中学生や高校生をよく見かけるかもしれません。学生が少し多いくらいでは混雑に影響はありませんが、一応知っておいて損はないかと思います。

ディズニーランド6月の混雑体験談

2017年以前の6月

●●妻と娘の誕生日が同じ6月の為、毎年6月には妻が好きなディズニーランドへ行きます。今年2015年の6月もディズニーランドへ行きました。

まだ子供は保育園の為、平日が休みが取れるので平日に行きましたが、その日は天気予報は雨の予報で、実際に少し小雨が朝降っていました。そのせいか、今まで見た事のないような程に空いていて、まさにアトラクションなどは「乗り放題」な状態でした。

雨も心配していましたが、晴れるまでは行かないものの、気にせず遊べるような天候で暑くもなく、絶好のディズニーランド日和とも言えるほどでした。余りに人がいないのでどこか少し寂しいような気もしましたが、実際に遊び始めたらそんなことは一切気にもなりません。

いつもなら混んでしまい諦めているようなアトラクションも乗ることが出来ましたし、娘が気に入ったアトラクションを、降りてすぐもう一回乗ってみたりと、普段ではできないこともする事が出来ました。そういうこともあり、6月のディズニーランドはかなりおすすめです。

●●約6年ぶりのディズニーランド。元々は関東出身で高校大学時代には毎年行っていましたが、社会人になった事で大阪に住まいを移した為、しばらく行けていなかったのです。

久々に行ってもディズニーランドは変わっていませんでした。ディズニーをプリントした電車に、相変わらず入口から混んでいるチケット売り場、入場後からどんどん見えてくるシンデレラ城など、昔から何も変わらないドキドキ感が上がってきます。

天気も快晴に恵まれましたが、休日に行ったこともあり、さすがに混んでました。どのアトラクションも早速1,2時間待ちが当たり前になってきました。

まずはスプラッシュマウンテンのファストパスを取得して、それからビックサンダーマウンテンへ。これは昔ながらの流れで、早速長蛇の列へ。私は昔からこの長蛇には慣れていますが、関西出身の嫁がイライラしないかがすごい不安でした。結果、嫁も楽しんでもらえたのでイライラはあまりなかったようです。

6月でしたが七夕イベント中でもあったので、若い女の子では浴衣のような格好をしていて、ついちらちら見てしまいましたね。

朝から晩までいて、スペースマウンテンやバスやホーンテッドマンションなどの人気アトラクションに乗れて、露店にある骨付き肉なども食べられて、混んでる中でもいろいろと楽しめた久しぶりのディズニーランドでした。

●●関西に住んでいる私は、最低でも年1回は泊りがけで行くほど大のディズニーランド好きです。今回は、今まで数々の海外旅行は経験しているのに、東京ディズニーランドには一度も行った事のない姉を誘って行ってきました。

お互いのスケジュールを合わせて一番近かった6月でしたが、修学旅行生が多く見られたものの、混雑度は思ったほどひどくはなかったです。日中の日差しも、曇り空のおかげでほとんど無く、比較的過ごしやすい気温であちこち回るのにちょうどいい天候でした。

ディズニーランドは、本当に何度行っても飽きない良さがあります。一歩足を踏み入れると夢の国そのもので、日常の慌ただしさから解放され、大人でも無邪気に遊べる所が最高です。

ホストの対応は丁寧親切で、何を尋ねてもにこやかに対応してくれ気持ちが良く、初ランドの姉も感動していました。心配な曇天でしたが何とか雨は降り出すのを我慢してくれ、アトラクションもパレードも全て上手くいき、立てた予定通りにスケジュールをこなす事ができました。

姉もすっかりランドにハマったようで、お土産などを選ぶのも楽しそうでした。おまけに、もっと絶叫するアトラクションにも乗ってみたいと言い出したほどです。東京ディズニーランドは何度訪れてもまた行きたくなりますが、今回もその期待を裏切りませんでした。

●●2015年6月に、東京ディズニーランドに遊びに行きました。息子と母と三世代の旅行ということで遊びに行ったのですが、ディズニーランドは久々なので、さまざまな新しいアトラクションなどがあり、新鮮な感じがしました。

乗ったことないような乗り物もたくさんできていたので、こうしたものを楽しむことが出来ましたし、反面、昔からの乗り物なんかも楽しむことが出来ました。また、夜のパレードもとても楽しかったです。

6月ということで、気温などはとても暑かったですし、むしむししていました。しかし、夏休みに比べたら人なども多いですが、大混雑と言うレベルではなかったので、快適に過ごすことができて、よかったと思います。

平日たっだので、待ち時間も我慢できないほど長くはなく、ファストパスを上手く利用するようにして、アトラクションを満喫しました。レストランも予約をせずに入ることが出来ました。

●●6月23日にディズニーランドに行きました。前日の日曜日に行く予定でしたが、大雨だったため、翌日平日の月曜日に行きました。天候は途中、「ちょっと雨が降っているかな?」くらいの体感で、大きく崩れる事はありませんでしたが、17時を過ぎると半袖では肌寒いくらいでした。

平日だったため、あまり混まないだろうと予想していたのですが、混雑は通常よりやや多いくらいで、修学旅行生や家族連れの小学生なども多く居ました。6月23日はプロジェクションマッピングの最終日だったため、最後に見ようと考えた人が多かったと聞きました。逆にシーの方はそれほど混雑していないと聞きました。

プロジェクションマッピングは夜の9時頃から始まったのですが、よく見える部分は抽選で選ばれ、それ以外の人は遠くから見るという手法で、イベント時間になるとあまりの混雑に通行止めになっている道もありました。プロジェクションマッピングが終わると、皆一斉に駅へと帰ろうとする波が凄かったです。

●●6月20日に東京ディズニーランドに遊びに行って来ました。平日だったので「首都圏ウィークデースペシャルパスポート」を利用しました。

平日限定のキャンペーンで、首都圏在住の人が通常大人6,400円のところを5,700円で入園することができるというものです。ちなみにこのキャンペーンは7月7日までで、事前にインターネットから申込書を印刷しておく必要があります。

当日の天気は曇りでした。梅雨時なので天候が心配でしたが、薄曇りといった感じで暑すぎる事もなく丁度良かったです。平日なのであまり混んでいないだろうと思い、朝はのんびりと出発しました。ディズニーランドに到着したのは11時過ぎ。

駐車場はそれほど混んでいるようには感じなかったのですが、入場してみると中はかなり混んでました。平日だから空いているだろうなどという考えは甘かったようです。それでも休日に比べればマシな方なのでしょうか。

今回は2歳児を連れて行ったので乗れるアトラクションにも制限があります。そこでショーとアトラクションをメインに回る事にしました。まずはミッキーやミニーちゃんと写真撮影ができるキャラクターグリーディングに行ってみようと思いました。

しかし、70分待ちの行列だったため断念です。残念でしたが、遠目からミッキーとミニーちゃんを眺める事はできました。ミッキーよりもミニーちゃんの方が行列が長かったのはちょっと意外な感じがしました。ミニーちゃん大人気ですね。ちなみに、私もミニーちゃんのファンです。

次はショーを観るための座席抽選をしに行きました。是非とも観たかったのですが残念ながら落選。抽選会場で周囲を見回してみると、当たっている人はかなり少なそうに思えました。倍率は相当高そうです。当たったら超ラッキーですね。

しかし、抽選に外れてしまっても、抽選無しで観られるショーもあるので大丈夫。というわけで、抽選無しで観られる「ミニー・オー!ミニー」を観にいきました。

ミニーちゃんはもちろん、ミッキーやドナルド、そしてダンサーの皆さんがステージで華麗な歌とダンスを披露してくれます。個人的にはこのショーが今回一番印象に残りました!とても楽しくて素敵なショーでした。大満足です。

パレードはイースター仕様でした。6月にイースターというのも若干季節外れな感じがしないでもないですが、細かい事は気にしてはいけません。うさぎの真似をして皆が可愛く踊る素敵なパレードでした。

個人的には、このパレードではキャラクターよりもダンサーの方々が目立っていたような気がします。とってもいい笑顔で楽しそうに踊っていましたよ!

今回は乗り物にはあまり乗りませんでしたが、それでもとっても楽しめました。乗り物に乗らなくても楽しめる遊園地というのはすごいと思います。大満足で帰ってきました。近いうちにまた行きたいです。

●●6月の中旬の木曜日にディズニーランドに行ってきました。平日だったので空いているだろうな~と、あれこれ余裕で乗る気まんまんで行ったのですが、意外と混んでいてビックリでした。

おそらく、5月末くらいから始まった、シンデレラ城のプロジェクションマッピングのワンス・アポン・ア・タイムの影響かなと思いました。アナと雪の女王のエルサやオラフも写るらしいということでしたし、アナ雪の人気すごいですしね。

当日の天気は晴れ!帽子を持っていくのを忘れたので、暑くて暑くて大変でした。事前に調べていなかったのが悪いんですが、スペースマウンテンが運休だったのはちょっと残念でした。ですが、バズライトイヤーやモンスターズインク、プーさんのハニーハントなど、効率よくファストパスも取れて乗ることができました。

暑かったのでミッキー型のアイスを食べている人が多かったです。私も食べました。トロピカルな味でおいしかったですよ。プロジェクションマッピングは、抽選は外れてしまったものの、遠くから見れたのでそれでも大満足でした。

●●6月3週目の金曜日、家族でディズニーランドに行きました。天気は穏やかな晴れの一日で、まさに行楽日和でした。現地に到着したのは9時半頃で、入場ゲートの混雑は全くありませんでした。

平日だったので物凄く人が多いという感じではありまんでしたが、期間限定イベントで開催されていた「ディズニー・イースター」最後の週末だったので、普段の平日よりは人が多かったのかもしれません。

人気のアトラクションである「プーさんのハニーハント」は常に待ち時間が80分~90分、「モンスターズ・インク”ライド&コーシーク」は120分前後でした。

それ以外はだいたい10分~60分の待ち時間だったので、人気のアトラクションはファストパスを駆使し、それ以外は並んだりしながら、結構沢山のアトラクションに乗ることができました。

そして、私が楽しみにしていたのがシンデレラ城で行われるプロジェクションマッピングの「ワンス・アポン・ア・タイム」です。シンデレラ城前の一番いい鑑賞スポットは座席指定になっていて、その座席は抽選でしかゲットないレアなものだということをパーク内で知りました。

抽選は1グループ1日1回限りで、外れたらもうおしまいです。いざ抽選会場に入り、緊張しながら機械に家族全員分のパスポート情報を読み取らせると、何とあっさりと当たったんです。しかも、前から5列目の真ん中辺りというとてもいい席でした。

ディズニーランドでの楽しい一日の締めくくりは、最高の座席で最高のエンターテイメントを鑑賞し、夢の余韻を残しながらパークを後にしました。

●●私は、6/21にディズニーランドに行きました。土曜日ということもあり、非常に混雑していました。イベントとしてはイースターと期間限定の「Once upon a time」。また、非常に混んでいた要因も「Once upon a time」でした。

結構な回数ディズ二ーには行っていますが、ここまで混んでいたのは、正直初めてでした。駐車場も少し離れた、第8駐車場という初めてのところに停めるぐらい混雑していました。ただ、何よりも梅雨時期でしたが、雨も降っていなかったのでその点は良かったです。

混雑もしていたので、のんびりとショーを楽しむことをメインに動きました。乗り物には全く乗らず、パレード中心で楽しみました。

まず、エッグハントのエクストラコースをやり、ショーはイースター限定の「ヒッピティ・ホッピティ」「エレクトリカル・パレード」「Once upon a time」を見ました。乗り物は乗っていませんが、イベント時はディズニーが好きな人でしたらショーだけでも十分楽しめます。

また「Once upon a time」は、是非斜めから見るのではなく、遠くからでもいいから真正面から見ることをおすすめします。

●●6月28日土曜日にランドに行ってきました。生憎のお天気で、日中は雨が降ったりやんだり、日が落ちる頃からは、雨あしが強まったり弱まったりはあっても、ほぼ雨でした。

2年ぶりのパークなのにとても残念でしたが、娘夫婦にとっては結婚1周年、私達にとっては25周年のアニバーサリーイベントでしたので、思いっきり楽しもうと思いました。

やはり、土曜日という事もあって、悪天候にも関わらずパークは凄い人で、どこに行っても行列でした。アトラクションは待ち時間のアプリでチェックしながら、回りました。今回、一番の目的だった夜の「ワンス・アポン・ア・タイム」もめでたく当選し、ラストの時間に見る事ができました。

それと、グループの中に妊婦がいたので、一緒に入れるアトラクションに制限はありましたが、ゲストアシストカードを利用し、混雑の中でも、快適に楽しむ事が出来ました。「ワンス・アポン・ア・タイム」は雨の中でも素晴らしいクオリティのまま、とても感動のイベントで、是非またそれを見にパークを訪れたいと思いました。

雨のせいで、屋根のある場所はどこもひどく混雑していましたので、傘が邪魔になりました。そのため、レインコートは必需品だと思います。外のアトラクションは勿論、イベントにも傘が使えませんから。でも、やはり夢と魔法の王国。雨でもとても楽しめましたよ。

●●6月のディズニーランドは、他の月に比べて空いていると聞いたことがあったので、6月に行ったのですが、とても混んでいました。混んでいた理由としては、ずっと雨の日が続いていて久しぶりに晴れた日だった事、そして土曜日だったからだと思います。

1週間前にパスポートを買う時に聞いた情報だと、「混雑予想が出ていて、もしかしたら入場制限がかかるかも知れないので、早めの御来園をおすすめします」ということでした。

なので、早めに行ったのですが(駐車場に着いたのが、開演20分くらい前)、ゲートの前には長蛇の列ができていて、実際に中に入るのに開演時間から20分以上かかってしまいました。中に入ってからも、特にお昼過ぎてからはとても混雑していてレストランも1時間以上待つ状態でした。

また、とてもいい天気で暑かったので、飲み物も15分くらい並んでやっと買えるくらい混んでいました。普段、あまり並ばないで乗れるメリーゴーランドなども20分待ちくらいだったと思います。久しぶりに行ったので、普段の土曜日の混み具合はわかりませんが、とても混んでいた印象でした。

●●この時期だけのイベント「ディズニー七夕デイズ」を見たくて、ディズニーランドへ行きました。天候は、曇り時々雨。雨が降ると傘なしではつらい程度の雨でした。園内にもたくさんレインコートを着た人々が…。

混み具合は、土曜の割にはそれほど込んでいなかったような…。前売りチケット完売と聞いていたので覚悟していましたが、お天気がいまひとつだったからでしょうか、普通の混み具合でした。

入場してすぐ、ワールドバザールに浴衣のキャストの方がいて、ウィッシングカード(ミッキーシェイプの短冊)を配っていました。キャストの方の浴衣姿、新鮮で素敵でしたよ!今回配っていたのは1色だけでした(特定のレストランで食事をすると別バージョンがもらえるらしいです)。

近くに台があって願い事が書けるようになっています。七夕のパレードは、う~ん、ミッキーミニーが人力車に乗っているというだけあって「平面的」なパレード。いつものパレードの「高さ」「立体感」がなくって「お散歩」という感じでしょうか。ちょっと物足りませんでした。

「一度見たからもういい」という人が多いのでしょうか、1時間前から場所取りしなくてもそこそこ見られたので、よかったかなと思います。プリンセスたちが歩いているのも不思議な感じでした。

●●6月で一番気温が上昇した時期の土日(快晴かつ35℃の2日間)に、ディズニーランドへ行きました。現地には朝8時に到着したのですが、まず、コインロッカーが全て埋まっていました。大体コインロッカーでその時の混雑予想ができます。

私たちはショーとパレードメインでパークインするのですが、まず暑さでつぶれてしまいました。場所どりするにも雲一つない快晴でしたから、熱中症対策をしても1時間が限界でした。6月1週目でしたので、体が暑さに慣れていなかったようです。

レストランも朝の11時からはどこに行っても大混雑で、いつも待ち時間のない場所でも、注文をとるまでに1時間待ちでした。ワンスポンアタイムが始まってすぐだったので、それ目当てで来られる方と、久しぶりのイースターが始まったのが効いており、ファストパスの発券すらも夕方分2つしか取得できませんでした。

ちなみに、ワンスポンアタイムは抽選式なのですが、外れた方は午前中から立見席で待っている状態だったので、20時になると通常混雑しないワールドバザールが立ち見客で埋め尽くされており、土産屋に行くことも困難でした。

もし夜行バスで帰宅される方は、バスの時間と、自分がどこで見ていていつ場所を離れるかの判断をしておかないと、乗り過ごしかねない状態でした。

●●平日なのでそんなに混んでいないかなと思いましたが、けっこうゲストの人たちがいて驚きました。ワンスアポンアタイムが始まったことや、首都圏エリア限定の平日パスポートがあったことが要因ではないかなと思います。

天候は梅雨の時期ということもあって雨が降ったり止んだりでした。パレードもほとんど中止でした。21時からのワンスアポンアタイムの抽選にあたり、友達と喜びました。

アトラクションはファストパスなどを駆使し、スプラッシュマウンテン・ビックサンダーマウンテン・スターツアーズ(2回)・カリブの海賊・ピーターパン空の旅・白雪姫と七人のこびと・ミッキーのフィルハーマジック・アリスのティーパーティー・プーさんのハニーハント・ロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗ることができました。スペースマウンテンが休業中だったのがとても残念でした。

また、キャストさんの質が下がっているように思いました。ほぼ真顔で案内をされたりあまりやる気のない挨拶をされ、すこし残念な気持ちになりました。

キャスト全員がそういう人たちというわけではなく、ミッキーの声真似をしてワゴンの中から手を振ってくれるキャストさんや、手を振っているキャストさんに手を振り返すと笑顔でもっと激しく手を振ってくれるキャストさんもいました。

20時ごろに魅惑のチキルーム前をあるっていたら、ちょうど夜の花火が打ちあがり、とてもよく見えました。あそこは穴場かもしれません。ディズニーシーの花火もちょこっとだけですが見ることができました。

夜のワンスアポンアタイムは、席が後ろの方だったのですが、とてもよく見えました。抽選に外れてしまったゲストの人たちも、抽選エリアの区切りより外側から立ち見をしていました。

2013年以前の6月

●●6月最後の週の日曜日に遊びに行ってきました!どの予想サイトを見ても6月はあまり混雑しないようなことが書かれていたので、期待していきました。そしてその通り、日曜日とは思えないほど快適に過ごせたので嬉しかったです。

以前3月に遊びに行ったときはビッグサンダー・マウンテンが150分待ちとかで、待っているだけでもちょっと疲れてしまいましたが、今回は長くても50分待ち程度でした。朝の開園の時間から行ったので、お目当てのアトラクションは全部乗ることができ、大満足の一日でした。

●●5年ほど前の梅雨時に、東京ディズニーランドに初めて連れていってもらいました。天気はあいにくの雨で、カッパを来て行動してました。

でも、雨のおかげでお客さんが少なく、20分くらいしか並ばないで、アトラクションに乗れたのがよかったです。夕方、雨がやみ、エレクトリカルパレードを無事見られたことが、最高に嬉しかったのを覚えています。

●●梅雨中の平日で、しかも雨が降っていたので、混雑していませんでした。昔は年間パスポートを持っていた事もあり、ディズニーランドには何度も訪れているので、並んでまでアトラクションに乗るよりも、足の向くままにパーク内を散策するのが好きです。

雨降りの時はワールドバザールにキャラクターが集まって来て、写真も撮りやすく、晴れの日とは違った楽しみ方があります。

●●6月下旬のよく晴れた暑い日に行って来ました。3歳の子どもを連れて家族で初めて行ったので、ディズニーランドの雰囲気を楽しむことを目的として過ごしました。平日の割りに混んでいるなぁと感じましたが、後から友だちに聞いたら空いている方だったそうです。

お昼前に到着してダンボとイッツアスモールワールドに乗り、クィーンオブハートのバンケットホールで食事をとりました。午後はパーク内をプラプラと歩いて、少しおみやげを購入して帰ってきました。ショーやパレードも見ずに4時間ほどの滞在でしたが、子どもも親も満足の時間でした。

●●梅雨真っ盛りで小雨がぱらつく中ランドに友人らと6人で行きました。もともと雨なんか気にしない性格なのですが、今回は最高でした。園内はガラガラと言って良いほどで、どんなアトラクションも10分待ちくらいで乗ることができました。途中から感覚が麻痺してきて25分待ちでも長いと感じたくらいです。笑

●●3歳の子供と行きました。乗ったアトラクションは「イッツ・ア・スモールワールド」、「プーさんのハニーハント」だけです。(ハニーハントはうちの子供には怖かったみたいです。)あとは並ばなくても遊べる「ドナルドのボート」や「チップとデールのツリーハウス」などにも入りました。

デイパレードとナイトパレードは親も子も楽しめました。とくに夜のエレクトリカルパレードは色とりどりのライトが輝いて豪華で、すてきでした。

ページの先頭へ