ディズニーシー3月の混雑予想

更新日:2019年2月27日

東京ディズニーシー(TDS)の2019年3月の混雑予想カレンダーです。

学生の春休みと卒業旅行のシーズンが重なる3月中旬以降は特に混雑しやすい時期と言えます。キャンパスデー・パスポートで割安で訪れることができることも大きな要因です。最後の週などは、夏休みやゴールデンウィーク並みに大混雑することも珍しくありませんので、極力避けた方が賢明です。

2018年3月混雑予想カレンダー

A:やや空いています    B:普通です    C:やや混んでいます
D:かなり混んでいます   E:大混雑です   S:非常に混雑しています
※混雑度「E」と「S」の日は入場制限に注意が必要です。

祝祭日

  • 3月14日:ホワイトデー(祝祭日ではない)
  • 3月21日頃(春分日):春分の日
          1
B
2
D
3
D
4
C
5
C
6
C
7
C
8
C
9
E
10
E
11
D
12
D
13
D
14
D
15
D
16
E
17
E
18
E
19
E
20
E
21
S
22
E
23
S
24
S
25
E
26
E
27
E
28
E
29
E
30
S
31
S
           
2月≪≪ 3月 ≫≫4月

混雑を避けるために

3月は後述の通り、中盤以降から特に混み合ってきますので、上旬の内に遊びに行くことをおすすめします。そして可能であれば平日を選ぶようにしましょう。暖かくなる頃ですので、外出意欲が高まり、多くの方が来園されますが、場合によっては入園規制が一時的にかかることもありますので、ご注意下さい。

今月の祝日

3月には春分の日があります。20日もしくは21日に制定されています。ただ、こちらの祝日は混雑にさほどの影響は与えません。というのも、3月は学生の春休みであるため、毎日とても混み合う傾向にあるからです。中旬から月末にかけて、入園規制が実施される日もあります。

旅行シーズン情報

大学生はほぼ1ヶ月間まるまる春休みなので、卒業旅行に来られる方が多いです。また高校生もテスト休み+春休みという形で半月以上は休みになるため、友人同士で旅行に来るということもあります。また、修学旅行で平日にやってくるというケースもあります。

ディズニーシー3月の混雑体験談

2017年以前の3月

●●3月上旬の平日に親子でディズニーシーへ行きました。子供はまだ小さく、アトラクションにはあまり乗ることはできませんが、天候も良く、春休み前の空いている日に行こうと思い立ち、お昼を過ぎてから行きました。

到着した頃にはほとんど全てのアトラクションのファストパスの発券が終了しており、アトラクションの待ち時間も長かったため、ショーの鑑賞とお土産を見たり、グリーティングに並ぶなどで1日が終了しました。

お昼を過ぎてから行きましたが、ランチはディズニーシーで食べることにしていました。14時頃でしたが、それでもレストランは並んでいて、食事をするまでに30分以上かかったと思います。

なぜ春休み前なのにこんなに混んでいるのだろうと思いましたが、4月からパスポートが値上げになること、そしてディズニーシーへ遊びに行ったその日は学生が安くなるパスポートを発券している期間であったことが混んでいる理由だったように思います。

●●3月は卒業旅行が重なるため混雑しやすいとは聞いていましたが、予想をはるかに超えた混雑でした。シーに行ったのは平日、しかも週の中では比較的空いているという水曜日でした。

どうしてもトイマニのファストパスを取りたくて、車にて7時には現地に着きましたが、入場待ちの長蛇の列にビックリしました。開門して30分、やっと場内に入りトイマニへ行きましたが、もちろんこちらも長蛇の列です。

今から並んでも、夜遅い時間になってしまいそうだし、今のうちに何か違うアトラクションへ行った方がいいという判断となり、泣く泣くあきらめました。

天気は曇りのち晴れという予報でしたが、時間を追うごとに雲の色は黒くなり、昼過ぎには雨となりました。それでも通り雨程度と考えて移動をしていましたが、雨は激しくなり、そして寒くなりました。濡れたから余計に寒く、予想外の大雨に靴もびっしょりでかなり凹みました。

なかなか雨はやまず、更にとても寒いので、食事のできるレストランはギュウギュウに混んでいて、並んでも出てくる人は無く、暖と休憩をとりに車へ戻りました。

15時を過ぎたころ、雨は止み、体力も戻ってきたので再びシーへ行きました。すると、なんだか空いている感じがするんです。あまりにも寒かったので、諦めて帰宅する人が沢山いたようです。トイマニは終始混雑していましたが、その他は乗れた&見れたので、結果的には満足でした。

●●3月上旬に東京ディズニーシーに行ってきました。値上げ前ということもあってか大混雑で、修学旅行生などもたくさんいたせいか、アトラクションも100分以上は待つ状態で、ファストパスもお昼にはなくなっていた状態。その日は特にセンターオブジアースも休業していて、他のアトラクションに全部流れていたようでした。

しかし天候は最高に良く、3月なのに20度近い気温で、アウターを着ないで外を歩いていても問題ないくらいポカポカしていて、歩いているだけで楽しめた陽気でした。

アトラクションは名前は忘れてしまったのですが、海の上をボートのようなもので走る3人乗りのものと、電車と、ギリギリファストパスが取れたインディジョーンズに乗ってきました。混んでいたせいかお目当てのアトラクションには乗れませんでしたが、最高に楽しめました。

私たちは5人ほどの団体で行ったのですが、お昼も時間ずらしても入れないお店が多く、16時ほどに入りました。それでもほぼ満席でしたが、料理は美味しくいただきました。滅多に行ける場所ではないし、やはり行ってよかったと思いました。混んでても混んでいなくても楽しめるディズニーシーはやはり偉大だと感じた一日でした。

●●久々に大学時代の友人4人でディズニーに行こうということになり、特にこだわりのない私はランドでもシーでもいいと言いましたが、ダッフィーが大好きな友人がいたので、ちょうどこの時「スウィートダッフィー」というイベントがやっていたこともあり、シーに決定しました。

サービス業の私たちは平日になら休みが合せられるので、混雑も回避できるかと思いましたが、やはり3月なので学生の団体旅行客が多かったように思います。雨ではなかったけど一日中曇りで、まだ少し肌寒かったです。

ただ、久しぶりのシーでテンションのあがっていた女子グループは強いです!特に長いことレストランで休憩することもなく、ずっとアトラクションに並んだりショーを見たり、やたらはしゃぎまくっていました。

もっとダッフィーのぬいぐるみを持った人が多いかと思ったらそうでもなかったので少しがっかりしましたが、グッズもいっぱい売っていて、おそろいで小さなぬいぐるみを買いました。何度来ても飽きないディズニーリゾートに感心しながら、子どものようにエンジョイできたと思います。

2017年以前の3月

●●2014年の最初の頃から、友人達とずっと「ディズニーシーに行きたいね」と話していました。でも、お互いの仕事の関係で都合がなかなか合わず、唯一全員で行けそうな日が3月の末だけで、正直、私は行く前から戦々恐々としていました。

何故かと言うと、普通3月末と言えば学生たちの春休みと被っており、例えば卒業旅行の子達などとかち合って、アトラクション一つろくに乗れないんじゃないかと思っていたからです。

当日、私のそんな予感は残念ながら大当たりしてしまいました。お天気も上々で、しかもあんまり寒すぎない丁度良い気温だったせいか、学生どころか家族連れの方も結構いらっしゃり、私達は入場早々「アトラクションとか、一個でも乗れたら良い方かも…」と若干諦めムード。

多分、タワー・オブ・テラーが1月から3月まで季節限定バージョンになっていた影響も強かったんだと思います。とにかくすごい混雑具合でした。

ただ、そんな混み具合に反して、お酒を飲めるところ(テディ・ルーズヴェルト・ラウンジなど)は普通に入れました。それはやっぱり、その日の客層の大半が学生だったということなのでしょうね。

●●今年の3月に3世代でディズニーシーへ遊びに行きました。春休みの日曜日ということでかなりたくさんの人がいましたが、10時にプレミアムガイドツアーを予約していたので順調に遊べました。

ゲストリレーションでガイドツアーの受付をしていたら、グリーティング後のミッキーやほかのキャラクターが帰ってきたところに遭遇して、子ども達はとても喜んでいました。

まずは一番人気のトイ・ストーリーマニアにライドしましたが、3歳の子どもから大人までとても楽しめました。しかし、最後にインディージョーンズのクリスタルスカルの魔宮にライドしようとしたら地震があったらしく点検のためストップしていて、復旧のめどがたたないとのことで、泣く泣くあきらめました。

当日は朝から雨が降っていて、ライドする度にレインコートを脱いだり傘を閉じたりが面倒でした。3月の終わりにいったので期間限定のダッフィーグッツはほとんど売り切れていて、欲しかった物が買えなかったのもとても残念でした。

●●今年3月に東京ディズニーシーに行きました。小学生の長男と幼稚園に通う次男と旦那さんと私の4人で行きました。土曜日と日曜日に訪れたこともあって予想通り、かなり混雑していました。

まだ春になる前の3月ということと海が近いため海風も吹いていて寒かったです。スプリングコートで行こうかと思ったのですが、待ち時間も長いのでダウンコートを着ていて正解でした。

着いてからまず、人気が高いジェットコースタータイプのアトラクションの列に並びました。2時間くらい並びました。待っている時間も子供や旦那さんといろいろな話をしたり、隠れミッキーを見つけたりと、楽しかったので長く感じませんでした。

次男がまだ小さいので私と待機し、旦那さんと長男が乗りました。待っている間にも乗っている人たちの悲鳴が聞こえてきました。列が進むにつれてその声が大きくなると強がっていた長男の顔が少しこわばっていて、怖がるかなと心配でしたが、戻ってくると「もう1回乗りたい」とはしゃいでいました。

●●5歳の娘がディズニーシーに行きたいと言うので、私と娘で3月27日の木曜日に行ってきました。まず最初に行ったのが、マーメイドラグーンのシアターです。

実は数日前に娘はリトルマーメイドのビデオをみてアリエルに夢中になってしまい、かなりテンションが上がっていました。私もマーメイドシアターラグーンが大好きなのですごく嬉しかったです。

次にワールプールに乗って、足早にアラビアンコートへ移動し、娘のリクエストでキャラバンカルーセルに乗りました。すごく楽しかったようで2回も続けて乗って、娘は大満足のようでした。

娘はタートルトークも楽しみにしていたのでアメリカンウォーターフロントへ移動したのですが、大雨になってきたので、タートルトークは諦めてレストラン櫻へ入りました。初めてこのレストランに入りましたが、すごく落ち着いていて居心地がよかったです。

雨は止んだり降ったりして寒かったので、お土産を沢山買って帰ることにしました。滞在は5時間くらいだったけど、帰りに娘も私も大好きなマリーに会えて嬉しかったです。すごく楽しくて最高な日になりました。

●●今年3月7日にアラフォー同士の友人と行きました。お天気は曇り。3月なので晴れれば暖かいかなと思っていましたが、天気予報のとおり、気温は冬並みに寒い朝でスタート。チケット売り場で並んでいるときも冷たい風がびゅんびゅん吹いて寒すぎました。ムートンブーツにすればよかったと後で後悔…。

9時くらいから入園して、半分あきらめモードのトイ・ストーリー・マニアのファストパスを取りに行きましたが、お昼過ぎのチケットが取れました。園内の混み具合は卒業シーズンなのでまぁまぁといったところでしょうか。特に制服を着た女子校生グループがとても多かったです。

センター・オブ・ジアースやインディー・ジョーンズなどの人気アトラクションは60分待ちくらいでした。とにかく寒くて午前中はカフェでのんびりしたりしましたが、お昼12時ごろから急に太陽が出てきて、ぽかぽかあたたかくなりました。それからアトラクションに並んだりしました。

今回初めて行ったタートル・トークは想像以上におもしろくて、また次回も絶対行きたいです。収容人数が多いので、それほど並ばなくとも入れるのも魅力。子供も大人も笑って楽しめるようなアトラクションでした。

タートル・トークが終わって目の前のエレクトリック・レールウェイに並び始めた時、時間は15時前。今度は急に空が暗くなってきて、すぐに雪がちらつき始め、そのうち辺りの建物の屋根が真っ白になるくらいの雪が降り続きました。

夕方まで雪は止まず、暗くなるとさらに体も冷えたので、アラフォーな私たちは早めに帰宅の途に着きました。

2013年以前の3月

●●3月は学生天国です。というのも春休みで毎日が休日だからです。更に毎年この時期には学生をターゲットにした特別なパスポート(キャンパスデー・パスポート)が発売されるため、パーク内の学生率が非常に高くなります。

その影響かは知りませんが、タワー・オブ・テラーやセンター・オブ・ジ・アース、レイジングスピリッツなどといったスリル系のアトラクションはよく混み合います。元々これらのアトラクションは大人気ではありますが、更に輪をかけて待ち時間が長くなるような印象を受けます。

●●卒業旅行ということでディズニーシーに友達と行きました。みんなランドの方はよく行っているので今回はシーにしようということになりました。

時期が時期だけに学生グループが多いなぁと電車で向かいながら思っていたのですが、シーの方に着くと思いのほかあまり学生が居ませんでした。たぶん皆ランドの方へ行ってしまったのかと思います。その分カップルの人が多くて、心底うらやましかったのを覚えています。笑

シーはパーク全体の雰囲気がランドよりも大人びていて楽しかったです。そして何よりもお土産屋さんが楽しかったです。特に海底2万マイルのところのお土産屋さんは雰囲気がとても良くて大好きです。町並みも凝っていて、歩いてるだけで楽しいと感じました。

アトラクションもアリエルのショーやジーニーの飛び出すショーなど、座って見るタイプものもどれも楽しくてとても良かったです。最後にタワーオブテラーに乗って写真を撮って帰りましたが、あの上に上がった時に見るディズニーシーの夜景はとても綺麗で印象的でした。ランドよりもシーの方がお気に入りになりました。

●●40過ぎて、子供と一緒に初めて東京ディズニーシーに遊びに行きました。子供の学校で流行っているというダッフィーが主役になっているイベントが開催されているというので、子供がどうしても行きたがり、春休みを利用して先日行って来ました。

人ごみは苦手だと思っていた私と旦那さん、最初は子供に「パパたち早く!」とゲート付近で引かれていた手が、パーク内では子供を「こっち来てみて!」とぐいぐい引っ張っているようになるほど、いつの間にか夢中になっていました。

テレビや雑誌などでは見たことがあったディズニーシーですが、初めて行くと、もう本当に夢の国でした。

みんながつけているミッキーとミニーの耳のカチューシャを子供が欲しがったので、子供のものを見つつ、冗談で自分もミニーの耳をつけてみると売り場の鏡の前で、魔法にかかったように幸せそうな顔でミニーの耳をつけて笑っているおばさんの自分がいました。

「ママもこれ買ってつけるわ」と言って、子供とお揃いの耳を買っていたら、隣の売り場で旦那さんが薄毛になりかけた頭にグーフィーの帽子をかぶっているのを見て、子供と大爆笑し、旦那さんのうれしそうな顔を見て、心から楽しめました。

結局旦那さんも大きいグーフィーの帽子を買ってかぶり、パーク内を歩きました。「パパその帽子かぶって、パークの外の普段の道歩いてたら完全に変なおじさんよ」と言いながら、十分年をとったミニーの自分も笑いが止まりませんでした。

初めて行くので、アトラクションの列に並ぶ時間の長さに驚きましたが、2時間待ってどうしても乗ってみたかった「タワー・オブ・テラー」というパークを代表するほど大人気のアトラクションに乗りました。

エレベーター型の乗り物が高速で落ちるというフリーフォールタイプのこのアトラクションは、2時間待ったことを忘れさせるくらい、もう一度2時間並んででも乗りたいと思うくらい楽しいものでした。

昼過ぎになると、水上のショーが始まりました。場所取りのことやショーが始まることさえ知らなかった私たちは、人の列の一番後ろでしか見ることができませんでしたが、ショーのクオリティの高さに猛烈に感動してしまいました。ドラゴンや一角獣などは本物の生き物のようで、夢の国にふさわしい夢のあるショーでした。

おなかが空いたので、ミラコスタの中のレストランに入り、限定だというダッフィーのメニューを食べました。普段のおそうざいや近所の定食とかけ離れた見事な料理でした。盛りつけや見た目にまで、魔法が続いている感じでおいしいだけでなく、かわいいのです。

グッズのお店がとにかく並んでいたので、夕方以降は行列待ちに時間を使ってしまったのですが、お店の中にあふれるダッフィーとシェリーメイのグッズに瞬時にはまった私は、子供が欲しがっていたぬいぐるみを自分も買い、普段の暮らしで持てるか分からないダッフルバッグを買い、気づけばかごいっぱいグッズを買っていました。

家に帰ってから使ったお金に驚いたのですが、そんなことも忘れるくらい、最高に楽しい思い出になりました。

「ママとパパ、私よりはしゃいでいたよね」という子供の声に恥ずかしくなりながらも、撮った写真を見ては楽しい思い出がよみがえってきて、しばらくは現実世界に戻っても、家事が手につかず、ディズニーで過ごした楽しい時間が忘れられずぼんやり幸せに浸っていたくらいでした。

今まで40年間行かなかったことが悔やまれるくらいはまりましたので、これから3ヶ月に一回はこれから遊びに来ようと家族で決めました。今度は夏頃になりそうですので、7月の混雑予想8月の混雑予想をちゃんとチェックして、できるだけ混雑しない日に行きたいと思います。多分7月上旬あたりに行くことになりそうです。

●●外国人の友人夫婦とダブルデートでディズニーシーへ初めて行きました!その日は朝から快晴で天気に恵まれ嬉しかったです。一番印象的だったのがミスティックリズムのショーです。とても幻想的で迫力満点で感動しました。

また朝から夜まで1日中シーにいたので、昼と夜の雰囲気の違いにも心躍らされました。友人夫婦も海外のテーマパークとは違い、接客やディズニーシーの綺麗さなどに感動していました!とても素敵な1日を過ごせて、また行ける日が楽しみです。

●●3月の頭に1日ディズニーシーへ行きました。アトラクションは「タワー・オブ・テラー」「インディー・ジョーンズ」「タートル・トーク」「センター・オブ・ジ・アース」に乗り、夜はファンタズミックのショーを見ました。

前日はホテルミラコスタに泊まったので、少し早く入場することができました。そのため、開園直後にすぐアトラクションを乗ることができました。何度か行ったことがありますが、その日は結構混んでる方でした。

●●月初の土曜日に行ったのですが、多少混雑していました。ただ、ゴールデンウィークや長期休暇時期(夏冬休み)ほどではありません。この日は曇りでしたが、日中はそこまで寒くはありませんでした。

来園の目的はアトラクションやショーではなく、キャラクターダイニングであるホライズンベイ・レストランでの食事です。ここでは食事中にミッキーやミニーなど人気キャラが各テーブルをまわってくれるサービスをしています。セットコースが用意されていて、料金は大人が2,940円でした。

少々割高な感じもしますが、テーブルに来たキャラクターと写真を撮ったりサインをもらったりすることができますし、時間制限も無いので(もちろん、店に入れる人数は限られてますし待ってる人もいますから常識の範囲でですが…)ゆっくり食事も出来るのでディズニーキャラ好きにはおすすめな店です。

街中にいるディズニーキャラは人だかりが出来て、大人だとなかなか写真を撮ったりサインをねだれませんからね。このお店はお昼の時間帯はすごく混むので、お昼前(10時半から11時頃)か、お昼過ぎ(15時~)の方がすんなり入れると思います。ディズニーシーへ行くなら一度は足を運んでみて欲しいお店です。

●●私は高校の友達と卒業旅行で行きました。この時期には学生証を見せるか、卒業したことを証明すると割引が受けられるのでお得です。3月初頭の水曜日に行きましたが、思っていたよりも空いていました。

どのアトラクションも1時間以内で乗ることができました。特にインディー・ジョーンズのアトラクションは3回も乗ることができ、とても楽しめました。

よく晴れた日で、移動に苦労することがありませんでした。しかし、夜から風が強くなり、夜の最後のショーは見ることができませんでした。また私はサンダルで行ったのですが、皆はスニーカーや運動靴を履いていました。そんなに広くないと思っていたのですが、本当に異常な広さなので、私は当然足が疲れてしまいました。

他には、カップルが大変多かったことも憶えています。おみやげ選びでもかなり迷うので、行く方には時間配分をしっかりして、動きやすい格好をしていくことをオススメします。

●●まさに春休み&卒業シーズン真っ只中の3月第4週にシーに遊びに行きました。平日とは言えども小学生から大学生までみんな春休みですから、それなりには混んでいるだろうなぁと予想はしていました。

そして、朝は開園前に舞浜に着いたのですが、すでに入り口ゲートの前には長い列ができていました。こんなにも混むものなのかと思いましたが、なんとかファストパスも上手く使って、乗りたかったアトラクションには乗れました。

この件以来、行く前には混雑予想カレンダーを公開しているホームページをチェックしたりしていくようにしています。正直当たることもあれば外れることもあると思いますが、それでもそれなりに役に立っているように思います。

ページの先頭へ